こんちゃん’s diary

縫製&昇華プリント工場社長の必死ブログ(≧∀≦)

リトルグリーモンスターって知ってますか?

こんにちは(^^)

 

1月9日祝日の今日は、先日Amazonから届いたCDを聴きながら部屋の掃除などをしています?

 

もう少ししたら、会社も行くけどね(^^ゞ

 

あっ!私は今年46になる昇華プリント&縫製工場おっさん社長天パのこんちゃんです(^-^)v

 

 

突然ですが皆さん、リトルグリーモンスター(Little Glee Monster)って知ってますか?

 

少し前のソニー損保のCMにも出演していたメチャクチャ歌が上手い10代の6人組女子高生ボーカルグループです(*^^*)

 

同年代の女子中高生に絶大な人気を誇っていますが、なぜか40代のオッサンの私にも、その歌声が心に響いてきたため、密かにずっと聴いているのです(^^ゞ

 

でも、コーラスグループ「ゴスペラーズ」も彼女達の歌声の虜になったと言ってましたので、恥ずかしくはないよね?(*^^*)

 

 

なぜ私が、娘や息子と同年代の娘達の歌を聴いているかというと、まぁ歌が上手いのはもちろんのことで、コーラスも最高なんですが、1番は彼女達が相当の努力のもとで今の地位まで上がってきたからです。

 

グループ発足当時は、路上で歌ったり、小さなブースで歌ったりしていて「夢は日本武道館のステージに立つこと」「まだまだ全然いつ実現出来るかわからないけど、頑張るから皆ついてきて」と、まだ中学生だった最年少のマナカが泣きながら小さなステージで言ってたからです。

 

そして、デビューから2年後の今年1月8日に日本武道館のステージに立ちました‼

 

それも、チケットはわずか1分で完売というトンでもない記録付きで。

 

本当は彼女達のライブも見に行ってみたいのですが、さすがに場違いな気がしていて行けてません(>_<)

 

でも、40代のオッサンも応援してるんだよ⤴って事は伝えたいですね(^^)

 

次の目標に向けて、また努力するであろう彼女達の今後に期待して、遠くから応援していきたいと思います(^-^)v

 

ホントに素晴らしい歌声なので、気になった方がいらっしゃいましたら、是非とも聴いてみてくださいね(^^)v

 

ちなみに、最新アルバムが1月6日に発売されたばかりです?

 f:id:yoyoyo-kon5455:20170109133136j:image

 

youtu.be

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

 

私にとって激動&激変の2016年が去り、2017年が幕開けしました(^^)

 

今年が勝負の年と腹をくくって邁進する所存ですので、皆さま何卒宜しくお願いしますm(__)m

 

 

世の中がこれだけ洋服で溢れかえり、年間流通数が30億枚以上というこの異常な現代社会において、零細縫製工場の当社に何ができるのか?を模索し続けた2016年だったと思います。

 

物の価値とは何ぞや?

 

いまいち盛り上がりに欠けるお正月セールも当たり前。すでに12月からセールを始めてしまっていては、盛り上がるわけありませんよね。一部のもの好きが福袋を買ってくれるのでしょうが、大半の方々は、あまりお正月セールで買わないようになっているのではないでしょうか?

 

ちなみに私は福袋買わない派です(*^^*)

 

だって中身の分からない服にお金出すくらいなら、欲しい1着を選んで買いますからね(^^)v

 

まあ、でも何が入っているかわからないのが楽しみという方もいらっしゃるので、否定はしませんが…^^;

 

 

さてさて、今年の当社の営業は明日からなのですが、私は今日から動き出しています(*^^)v

 

朝から市役所で印鑑証明を取り、その後法務局へ行き会社の謄本を取得、それを持って銀行へ行ってきました。

 

ちなみに、会社の謄本は社長じゃなくても、誰でも取得出来るのですが、法人番号が必要ですのでお気をつけくださいね(^^)v

*何も持たずに取りにいった私は、法人番号も確認していかなかったので、あわてて親父に電話して教えてもらいました(T_T)

 

その間に、親父たちは明日の朝、会社で行われる年始恒例くじ引き大会の準備を進めてくれていました。いつまでもお世話になってしまっています(>_<) 感謝m(__)m

 f:id:yoyoyo-kon5455:20170104182750j:image

 

そして明日も慌ただしい1日となりそうです。

 

年始の挨拶&くじ引き大会を終えたあと、大阪で重要な商談があるため、昼過ぎまでに大阪へ到着しなければなりません!

 

この商談で、当社の今年の動きが大きく変わる可能性がありますので、非常に重要な案件なのです。頑張ってくるぞ~(^^)v

 

そして今月17日からは、その絡みでの海外出張で中国上海へ~✈

 

パスポートも切れてて、現在再取得中です(*^^)v

 

今年は洋服だけでなく、多種多様なアイテムの生産も始めようと動いていますし、もちろん洋服の生産も頑張ります(^^)v

 

そしてそして、縫製工場として消費者に対し、直接何かしら新しい動きを取らなければならない年になるとも考えています。

 

エクスマの藤村先生(スコット)いわく「逸脱」するのです!

 

昇華プリント&縫製工場からの逸脱!

 

でも、どうやって逸脱するんやぁ?(>_<)

 

まぁ、考えれば何とかなるやろ~(●^o^●)

 

ってな感じな私ですが、皆々様今年も何卒宜しくお願いしますm(__)m

 

 

 ==================================
有限会社 近藤ソウイング / 昇華プリント事業部 YⅱK(ワイツーケー)
代表取締役 近藤喜成
E-mail:k-sewing@m3.cty-net.ne.jp
==================================

 

沢山の出会いがあった2016年を振り返る

こんにちは(^^)v

 

2016年も残すところあと2日になりましたね。

今日の私は、家の大掃除とお餅つきをやってます(^-^)v

ただ、お餅つきは今年1月に名古屋の叔父が亡くなっているので、いつもの臼でつく本格的なものではなく、機械ですけどね(^^ゞ

 f:id:yoyoyo-kon5455:20161230142057j:image
f:id:yoyoyo-kon5455:20161230142145j:image

そんな年末を過ごしている昇華プリント&縫製工場社長天パのこんちゃんです(^^)v

 

 

思い返せば、去年の今頃は確かエクスマ映画館セミナーに参加しようか迷ってたんだよなぁ。

 

そして、決断できないまま年を越してしまい、1月になってからキャンセル待ちに申し込み、何とか滑り込めたのが始まりでした。

 f:id:yoyoyo-kon5455:20161230090753j:image

 良かったぁ~、決断よりも行動したから、今年のたくさんの出会いがあったんだと今更ながらに感動しちゃっています。

f:id:yoyoyo-kon5455:20161230090930j:image

f:id:yoyoyo-kon5455:20161230090954j:image

セミナーでは多くの気づきと新しい発想を、そして懇親会ではこのお二人ともツーショット写真を撮らせていただけたり、また友達もたくさん出来ました?

 

もともと商社絡みの仕事ばかりしていた私にとって、1日でこんなに多くの方々と知り合って、SNSでも繋がるなんて今までに全くもって知らない世界でした。

 

その後、新事業である昇華プリントシステムを導入し、試作ばかりの日々。

f:id:yoyoyo-kon5455:20161230091723j:image

f:id:yoyoyo-kon5455:20161230091825j:image

 

補助金を使っての購入だったため、実績報告を終え、補助金を受け取ったあとでしか量産出来ないので、売り上げも激減し、苦境になっていました。

まぁ、そうは言っても新しい事業なので、簡単には進まないとは思っていたんですけどね。

 

 しかし、ご縁とは不思議なもんで、行動し続けていれば、新たな取引にも巡り会うものですね(*^^*)

昔の知り合いであるカリスマ的なボディメイクの先生の小平氏との再会から、新たな商品の「体幹指ヨガ手袋」を一緒に開発する運びとなり、無事10月15日に発売するまでに至りました(^-^)v

 

来年には、更なる展開も待っているので、楽しみで一杯です(^-^)v

 

 

今年は本当にたくさんの出会いをいただきました(^^)

 

春から夏には、福岡のアパレルメーカー社長江下さんの会社見学から発展した取り組みで、マルワ鳥原さん、そしてアートキャンディ門倉さんと繋がったり、江下さんからは来年も何か一緒にさせてもらえたら、なぁんて嬉しいお言葉も頂戴したりしています?

 

そして、エクスマ東海地区の方々との出会いも嬉しい出来事でした(^^)

 f:id:yoyoyo-kon5455:20161230134603j:image

9月の名古屋エクスマ飲み会で初めてお会いして、年末のクリスマス&忘年会にも誘っていただきました?

 

そしてその他の新たな出会いも、どんどん生まれています(^-^)v

 

これからは、やっぱり人と人との繋がりの時代なんだなって改めて実感した1年となりました。

 

ご縁をいただいた皆々様、大変お世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m

来年も何卒よろしくお願いいたします(^-^)v

  

 

 ==================================
有限会社 近藤ソウイング / 昇華プリント事業部 YⅱK(ワイツーケー)
代表取締役 近藤喜成
E-mail:k-sewing@m3.cty-net.ne.jp
==================================

 

 

小平先生ナイスアシスト!でも笑えるぅ~(●^o^●)

 こんばんは(^^)v

 

昇華プリント&縫製工場社長天パのこんちゃんです(*^^)v

 

今日、ものすごく嬉しいニュースが飛び込んできました!

 

そのニュースとは、小平先生が発案し、当社で製造している「体幹指ヨガ手袋」の事を女優、タレントをされている原史奈さんがブログに取り上げてくれたのです!

 

そのブログがこちら

  ⏬
http://ameblo.jp/harafumina0522/entry-12229960639.html


しかも「私の秘密兵器」というタイトルで、褒めてくれています(*^^*)

 f:id:yoyoyo-kon5455:20161219184920j:image

いやぁ、綺麗な女優さんに褒めていただけるのは、嬉しいですね(^^)

 

そして、なんとなんと・・・そのブログで紹介されている「体幹指ヨガ手袋」のリンク先が「Wis.」の販売サイトになっているではありませんか!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

 

ブログが上がってすぐ、小平先生から連絡が入って「俺が手袋を渡したのに、なんでWis.になっとるんやぁ~」とお怒りというより嘆きの電話が(●^o^●)

 

もう大爆笑でした("⌒∇⌒")

 

久しぶりに涙を流しながら笑いましたよ(o^ O^)シ彡☆

 

小平先生には「ごちそうさま。ありがとう?」って言っておきました(*^^*)

 

そして、ブログの効果でたくさん買ってもらえたら奢るよ~ってね?

 

いやぁ、ホントに嬉しくもあり、面白い日となりました。

 

まだまだこれからですが、徐々に人気が出だしている「体幹指ヨガ手袋」です(*^^)v

 

みなさん、気になったら一度お試しあれ!

 

ホントに身体が変わりますよ~

 

 

==================================
連絡先
有限会社 近藤ソウイング / 昇華プリント事業部 YⅱK(ワイツーケー)
代表取締役 近藤喜成
E-mail:k-sewing@m3.cty-net.ne.jp

==================================

なぜ?社交ダンスをされる方にも大好評の「体幹指ヨガ手袋」!

おはようございます。

 

先日、地域の慰労会でビール➔焼酎➔日本酒とちゃんぽん酒になり、ちょっと飲みすぎたかなぁ?と反省気味の昇華プリント&縫製工場社長天パのこんちゃんです。ってか、ネーミングどうしよ・・・誰か考えてくれよー(T_T)

 

冬って、朝布団からなかなか出たくないですよね~(>_<)

そして、それは腰痛持ちなら尚更なんです。だって、痛いんだもん(>_<)

でも「体幹指ヨガ手袋」を就寝中にハメているだけで、朝の腰痛が緩和しているので、比較的楽に起きられるようになった私です(*^^)v

 

 

そんな効果(あくまで個人的な感想ですよ)のある体幹指ヨガ手袋ですが、最近ある業界の方々から注目されています。

 

それは、社交ダンスをされている方々です。

 

今月に入り、ダンスをされている方々から数多くのご注文をいただいています。そして、それは私の所だけではなく、小平先生の所などにも注文や問い合わせが多くなっているのです。

では、それはなぜなのか考えてみました。

 

私はダンスはしません。正直言って、逃げ恥ダンスも踊れません(T_T)

 

ですので詳しくは分かりませんが、ダンスでは体幹が重要ですよね。そして社交ダンスといえば、テレビ番組の「金スマ」でもキンタロー。さん達が踊っていたりしますが、ものすごく姿勢が良いですもんね。

f:id:yoyoyo-kon5455:20161213120228j:plain f:id:yoyoyo-kon5455:20161213120142j:plain

その社交ダンスの中で「ホールド」という専門用語があります。

 

あるサイトからの抜粋です。

社交ダンスのホールドの作り方!肩が上がらなくなるコツ!肘の位置を解説します!

社交ダンスでホールドは大事です。

特にスタンダードは、1曲そのままの姿勢を維持したままなので、つらいものです。

男女と組むために必要なホールドは、きれいに見せなければいけません。

そして、踊りやすくするためにも必要です。

男性の左手の位置、右肩、右ひじの位置。

女性の右手の握り方、左手の力加減。

など、一度聞いても、理解できない、そして思ったようにできないという人が多い。

 

そういえば、私が毎月読んでいる月刊マガジンに掲載されている「ボールルームへようこそ」というマンガにも「ホールド」という言葉が出ていたように思います。

この「ボールルームへようこそ」というマンガは現在休載中ですが、月刊少年マガジン2月号(2017年1月6日発売)から、連載を再開するようです(^^)v

私も結構好きなマンガだったので、再開されるのは嬉しい(^^)

すみません。話がマンガに逸れてしまったので、戻しますね。

 

この「ホールド」が指ヨガ手袋を着用することで、しっかりと出来るそうなんです。

 

この事は「金スマ」のキンタロー。さんを指導されていた元JBDFスタンダードA級/統一全日本ファイナリストの三輪嘉広先生からも認められているのです。

ちなみに、この「体幹指ヨガ手袋」は三輪先生の所でも販売していただいています。

 

そして、Wis.から購入していただいた方からも、同様のコメントをいただいています。

 

そのコメントの一部をご紹介しますね。

 

・三輪先生のレッスンの時に、ダンス仲間の方が手袋してるのを見まして、はてな?と思いつつお聞きしたら、説明受けて私も嵌めてみましたら不思議や不思議、ホールド(ダンス用語ですみません)した時の感触が全然良くなってびっくり!!

バランスもよくなり、なんか違う自分になりました。

そこで、すぐに三輪先生が商品を持ち合わせていたのでパートナーと二人で即買いしました。

これはほんとに素晴らしい商品と私個人では絶賛してます。

夜も寝るとき嵌めて寝るようにしています。

ダンス人口も高齢者が多いので皆さんこの手袋を愛用し、もっともっと素敵なダンス踊れたらいいなと思っています。

 

・私自身、手袋購入以来できるだけ着用して変化を楽しみにしてる1人です。

もちろん、寝るときは必ず手に嵌めて寝ています。

 11月末から使用していての変化

ダンス踊っていて以前よりバランスが良くなってきたように思います。

今では、ダンスの仲間に広まりつつあります。

 

いやぁ、嬉しいお言葉の数々に感謝感激感無量です(^^)

 

そして、これに加えてですが、体幹指ヨガ手袋を着用して踊っていると、きっと「ホールド」しているのが楽になっているのではないでしょうか?

 

素人の考察で申し訳ないのですが、体幹が上がり、バランスも良くなるので、踊るのも疲れにくくなると思います。

 

この事は、ダンスとは関係ないのですが、私たちが日常で手袋を着用していても感じている事ですので、きっとダンスでも効果があると思いますよ。(あくまで個人的感想ですが)

 

そしてダンスをされる皆様が、さらに上達され、楽しいダンスが踊れる事を願います(*^^)v

 

 

そんな素晴らしい商品「体幹指ヨガ手袋」の購入サイトは下記になります。

www.wis5455.com

 

 他のダンスをされている方々にも、是非、一度この手袋を使ってみてもらいたいです。

 

==================================
連絡先
有限会社 近藤ソウイング / 昇華プリント事業部 YⅱK(ワイツーケー)
代表取締役 近藤喜成
E-mail:k-sewing@m3.cty-net.ne.jp

==================================

 

 

テレビの裏側もお掃除しよう!

こんばんは(^^)

 

今日は休日でしたが、少し仕事したり、不要な新聞や雑誌をまとめて、小学校の回収場に持って行ったりしていた昇華プリント&縫製工場社長天パのこんちゃんです(*^^*)

ってか、最近「こんちゃん」から変えようと思ってるんだけど悩んでるので、何か良いニックネームないかなぁ?

私の名前は「喜成」で「よしなり」と読むんだけど、昔から初めて会う人には「きせい?」とか「きなり?」とか読まれたんです。

なので、正直あまり好きな名前とは思ってなかったんだけど、先日出展したリーディング産業展で会った女性に「喜んで成功する」なんてスゴく良い名前だね!絶対にこの手袋売れて大成功するよ!って言ってもらって、ちょっと嬉しかったなぁ?

 なので、自分の名前から何かしら良いニックネームが付けられないかって考えてるんだけど、なかなか良いのが思いつかないので、良いのがあれば是非とも教えてほしいなぁ~(^-^)v

 

さて今日ですが、Facebookの知り合いの方の投稿で、今朝いきなりテレビが映らなくなった!どうしよう。困った(>_<)っていうのを見ました。

エラーの表示がファンが動かないっていうことは解ったけど、自分では直せなくて困っているようでした。(子供さんはテレビ叩いて直そうとしてたみたい・・・(((^_^;))

 実は、この現象はうちのテレビにも出た症状だったので、「テレビの裏側の小さな穴の埃を掃除機で吸いとってみてください。上手くいけば治るかも?」と書き込みました(^^)v

 

数時間後「穴に詰まった埃を竹串で突っついて落としたらファンが回って直りました」との書き込みが!良かったです(*^^*)

 

さらに、メーカーに聞いたら修理代20000円掛かると言われたとか。

 

小さな人助けが出来て、SNSでの繋がりがあるって良いな(*^^*)と思える嬉しい朝でした(^^)v

 

ちなみに穴は下の画像の部分です(^^)

f:id:yoyoyo-kon5455:20161210223204j:image

 

皆さん、お掃除の際にはテレビの裏側も綺麗に吸いとりましょうね(^-^)/

 

近藤

当社の昇華プリント機で作る「横断幕」などについて

おはようございます。

 

やっと冬らしい寒さが毎日続きますね。まぁでも、昔よりは暖かい気がするけど。

そして、冬になるとなぜか目覚めが悪く、ベッド(ふとん)から出たくない事も多くなります。しかし、今年は「体幹指ヨガ手袋」を着用して眠っているためか、朝スッキリ起きられています。腰痛緩和と共にダブルで感謝っす(*^^)v

 

 

さて、今日のブログは当社の昇華転写プリント機を使った商品の一部をご紹介しますね。

先日、知人の紹介でご依頼いただいたのですが、某ジュニアラグビーチームの横断幕を製作しました。

 

以前に作られたエンブレムなどのイラストデータをお借りしたのですが、本来イラストレーターのデータである「ai」という拡張子のデータをお借りしたかったのですが、「pdfデータ」しかないとの事で、若干精度に欠けるデータでしたが、何とか製作出来ました。

 

まずは、いただいたデータを元にレイアウトを考えて、取り急ぎのミニ横断幕をプリントします。

 

 データを製作中の私(^^)v
f:id:yoyoyo-kon5455:20161209094256j:image

 

そして、お客さんに確認してもらい、本番に向かいます。

ちなみに今回は、確認でもご来店いただき、微修正も目で見てもらいながら出来ましたので、さらに良かったのではないかと思っています。

 

①ローランド製大型昇華プリンター(プリント最大幅160cm)

f:id:yoyoyo-kon5455:20161209104004j:plain

 

②HASHIMA製ハイブリッド式大型昇華転写機(最大転写幅160cm)

f:id:yoyoyo-kon5455:20161209104221j:plain

 

③縫製場にて、裁断➔縫製➔ハトメ打ちして完成

(この途中工程の写真を撮り漏れました^^;)

f:id:yoyoyo-kon5455:20161209104029j:plain

 

ちなみに、横断幕を収納するための、同柄オリジナル巾着も作れます(^^)v

f:id:yoyoyo-kon5455:20161209103941j:plain

 

今回の横断幕は120cm×360cmというサイズで、使用生地は防炎トロマットです。

(もし横断幕の近くでたばこを吸っていて灰が落ちたとしても、防炎加工の生地なので燃え広がる事はありません。)

また、しっかりとした生地感ですが、さほど重くなく、非常にコンパクトに収納出来ます。

(上記の巾着サイズが30×45cm)

 

そして、昇華プリント専用のプリンターを使用していますので、発色も非常に綺麗です。

 

気になる価格ですが、これだけの大きさの横断幕でデータ作成に巾着も付いて、30,000円未満でご提供することが出来ました。これも製造工場直販だから出来る価格だと思っております。

 

インターネットでもよくある昇華プリント屋さんは、大半がデータ作成とプリントまでを自社で行い、裁断・縫製は外注というケースが多いと思います。(もしくはデータ作成のみで、プリントからあとは全て外注というケースもあります)

しかし当社では、元が縫製工場ですので、プリント・裁断・縫製・プレスまで全てを一貫生産できる工場なのです(*^^)v

さらに、サンプル工場でもあるため、パターン作成からの製作も可能です。

 

よって、決まりきったサイズや形状のアイテムだけでなく、オリジナル形状のアイテムも製作可能なのです。

 

先日もお問い合わせいただきましたが、応援フラッグの作成依頼で、両面それぞれにプリントして、袋縫いしたフラッグが作れないかというお話をいただきました。

 

そのようなオリジナルのリクエストは、通常の旗屋さんでは難しいのかもしれませんが、当社では全く問題なく作成できます。

 

近々ご来店いただけるとの事でしたので、お待ちしている所です。

 

今後、益々昇華プリントのご依頼が増えると考えていますが、どこから見てもらっても恥ずかしくないクオリティを保った製品作りに邁進していく所存ですm(__)m

 

横断幕や応援旗などをご検討されている方は、是非とも一度当社にご相談くださいませ(*^^)v

 

 

 ==================================
連絡先
有限会社 近藤ソウイング / 昇華プリント事業部 YⅱK(ワイツーケー)
代表取締役 近藤喜成
E-mail:k-sewing@m3.cty-net.ne.jp
==================================