読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんちゃん’s diary

縫製&昇華プリント工場社長の必死ブログ(≧∀≦)

昇華ユニフォームを作れる昇華プリント&縫製工場社長の内緒の話。

こんばんは!

 

昇華プリント&縫製工場社長ウィスこと近藤です(^^)v

 

今日は、うちが昨年から取り組んでいる昇華プリントユニフォームについてお話しようと思います。

 

最近世の中には、無数の昇華プリントユニフォームが出回っていますね。

よくサッカーやフットサルなどスポーツの試合などで着用しているシャツがそれです。

 

ここで質問!

 

昇華プリントというのは、何色・何十色・何百色あっても 一度にプリント出来る手法だって知っていますか?

そうなんです。どんな柄だって一回のプリントでまとめて出力出来ちゃうんです!

こんな風にね(^^)v

f:id:yoyoyo-kon5455:20170210094240j:plain

だから、グラデーションなども綺麗に出来るんですよ(*^^)v

 

 

はい!そしてここからは当社が製作するフル昇華ユニフォームのご紹介です(^^)v

  

 当社は、まだ昨年からこの昇華ユニフォーム製造の世界に飛び込んだばかりの会社ですが、洋服の製造は30年の歴史を誇ります!

そして新規参入ですので、当然ながら設備も最新です!!

 

そんな当社が、この昇華プリントの世界に入って一番に感じた事!

「昇華プリントって、けっこう難しいーーー(>_<)」です。

 

せっかく新規参入したんだから、どうせなら他社とは違うような仕上がりの製品をあげてみたい!って思ったんですよね。

 

そこでプリンターメーカーを厳選し、インクの種類にも拘り、またインクの吐出量も変えてみたりと、導入して1年間色々と試してきました。

 

そして行きついたのが、今の設定です。

 

例えば、昇華シャツの見え方がピッチに立った時、いかに鮮やかに映るか? 圧倒的にクリアな仕上がりとなれるのか?試行錯誤の上、やっとまずまず納得のいくプリントが出来るようになりました(*^^*)v(インクが薄かったりすると、上に膜を張ったように白っぽくなっちゃうんですよね)

 

実際にもらった声で、福岡県のサッカーブランドさんに当社のサンプルを見てもらったのですが「こんなに鮮やかで綺麗なプリントは初めて見た!」と言っていただきました(^-^)v やったぜ(*^^)v

 

また、生地も色々と探しましたよ^^;

ユニフォーム用では現在2種類の生地をメインで取り扱っています。

まずは定番的なハニカムニット。こちらは日本製でもまずまずの安価で手に入り、良い素材なんですが、普通っちゃあ普通っす(^_^;)

しかし、もう1つは今年見つけた非常に良い風合いの生地です。通常の吸汗速乾は生地を編んでから溶剤加工で行いますが、この生地は二重編み組織で吸汗速乾を実現していますので、洗濯しても劣化しないのです!実は自衛隊員も好んで着用しているという素材らしいです(*^^)v

 

そして縫製。

まぁ、これは当社の得意分野ですので語るまでもないかもですが、せっかくなので新たに導入したミシンを紹介させてください!

 

当社ではパンツのウエスト始末を特殊なミシン2台を使って仕上げています。

それは、このようなミシンです。 ~いやぁ、高かったぁーーー(>_<)~

 

 ①ウエスト平ゴム付け専用オーバーロックミシン(ミシン台がえぐれている所にある3本のバーに平ゴムを引っかけて縫製します)

f:id:yoyoyo-kon5455:20170217165821j:plain

 

②ウエストベルト始末用スーパータックミシン(ミシン台がえぐれている所にある3本のバーにパンツのウエスト部分を引っかけて3本または4本まとめてステッチします)

f:id:yoyoyo-kon5455:20170217165843j:plain

 

このミシンで縫う事の良さを教えましょう。

まずウエストゴム付けミシンは、ゴムを専用バー3本に引っ張って通す事でテンションを一定にしてゴム付けしていきます。そうすることで均等にゴムが付けられます。そしてゴム付けしたあとで、多本針ステッチを入れます。こちらも専用バー3本に通しますので、ステッチが均等に掛かります。出来あがったウエスト部分を引っ張ってみると一目瞭然です。専用機で縫ったものはタックにならず、ねじれもしません。

こんな仕上がり ↴

f:id:yoyoyo-kon5455:20170217213310j:plain

 

そして、縫製する人にも超優しいミシンなんです。ずっとゴムを引っ張っていなくても良いので腱鞘炎などにもならないから凄く良いんですよ(^^)v

 

 

またユニフォームシャツの衿ぐりに付ける事が出来る、当社オリジナル襟伏せテープというのがあります!

襟伏せ部分にブランド名やチームロゴを入れる事が可能なんです!!カッコいいっしょ(^^)v

f:id:yoyoyo-kon5455:20170217183036p:plain

 

 ~参考価格~

フル昇華ユニフォームシャツ  20着以上 @5500~

フル昇華ユニフォームパンツ   〃   @4500~

 ★50着以上のプラクティスシャツなどはもっとお値打ちですよ(^^)v

 

ご自分や知人にイラストレーターを使ってデザインしてもらえば、費用はかなり抑えられますし、当社の専属デザイナーと相談していただきながらの製作も可能です。

(もちろん別途費用は掛かりますが、実費のみのご負担です)

 

ちなみに、ユニフォームだけではなくジャージやピステ、パーカーなどほとんどのアイテムが製作出来ますし、スポーツの種類も基本的に何でもOKです(^^)v

 

また応援Tシャツや、卒業記念のミニユニフォーム、横断幕や応援旗も作成出来ますよぉ(●^o^●)

連絡をお待ちしていま~す(*^^)v

 

 

==================================
有限会社 近藤ソウイング / 昇華プリント事業部 YⅱK(ワイツーケー)
代表取締役 近藤喜成

三重県いなべ市藤原町坂本63-2

TEL:0594-46-4308
E-mail:k-sewing@m3.cty-net.ne.jp
==================================

株式会社Wis.(ウィス)

代表取締役 近藤泰満

==================================