こんちゃん’s diary

縫製&昇華プリント工場社長の必死ブログ(≧∀≦)

日本人だけの縫製工場もあるんやで~(*^_^*)

やっと2度目の投稿でございます(^^ゞ


やはりブログというのは、なかなか難しいものですね(。・_・。)ノ


何を書けば良いのか…言いたい事を文字にするというのは簡単な事ではないと改めて思い知りました<(_ _)>


今回は、ウチの会社「有限会社近藤ソウイング」の事を紹介しようと思います(^-^)v


「有限会社近藤ソウイング」とは、ウチの親父(現会長)が約30年前に叔父の会社から独立して作った会社です。

f:id:yoyoyo-kon5455:20160112102357j:plainf:id:yoyoyo-kon5455:20160112102535j:plain

元々サンプル室だった部署から独立したので、サンプルを中心とした運営の会社でしたが、私が入社する頃にはサンプルの仕事が減り始めていたので、かなりのテコ入れを施しました(*^_^*)


立ち上がった当時は、手引きのパタンナーが4人いましたが、今は弟夫婦が東レのCADで引いています。


手引きベテランパタンナーであるお袋の知恵を借りながら作成する事もありますが、夫婦で頑張ってくれています(^^)


主な仕事はカットソーのアイテムなのですが、布帛物や、シフォンやサテンとのドッキングなど、カットソー工場が苦手とするアイテムも多くこなしてきました。また生地の縮率なども正確に計算し、他社には真似の出来ないきめ細やかな対応も行っています(^^)


従業員数は現在12名で、全て日本人です(^-^)v


昨年12月には28才♀と31才♂が入社し、明日1/12から新しいパートさんが来てくれるので、総勢13名の会社となります(≧∀≦)


会長→親父
社長→私
専務→弟
社員→お袋、嫁、弟の嫁、60代女性、50代女性、
   40代女性×2、30代女性×2、30代男性、
   20代女性と全世代バランス良くおります。


年末には従業員さんや、その子供達と一緒に「お餅つき」もやりました(^^)/


和気あいあいとした楽しい会社にする事で、気持ちの入った良い洋服が作れるよう心掛けています(^-^)v


今までの取引先は、東京の大手商社や大手アパレルが中心でしたが、昨年7月に東京で合同展示会ENに参加させてもらい、多数の小口のアパレル様とも繋がりが出来ましたので、今後の方向性を模索中です(-_☆)


また今年は、新規事業として「昇華転写プリント事業」を立ち上げます(^-^)v

f:id:yoyoyo-kon5455:20160112102846j:plain

この機械は、ポリエステル素材に全面プリントか施せます(^-^)v


最近では、ラグビーワールドカップのユニフォームや野球のワールドプレミアのユニフォームなどでも選手が着用して注目されていますが、サッカーやバスケットなどあらゆるスポーツのユニフォームやピステ、ウィンドブレーカーに採用されている非常に優れたプリントなのです(≧∀≦)


また応援旗や横断幕、マイクロファイバータオルなどにも使用できますし、先日は近所の神社に頼まれた「御守り」も作りました(*^_^*)


ウチが元々得意とするサンプル作成などの小ロット生産力と、少ない枚数でも作る事の出来るプリントを組み合わせて、新しい形の商売が出来るのではないかと楽しみで仕方がありません(^^)/


しかしウチの会社は、今までHPやブログなどやっていませんでしたので、日本中の皆さんにウチの会社の存在や良さをどう知っていただければ良いのか、正直悩んでいます(>_<。)


今まで全くやって来なかった私の責任なので、これから頑張って発信していくつもりです(^-^)v


ちなみにHPも近いうちに立ち上げる予定ですので、良かったら覗いてみてくださいね(-_☆)



===============================

連絡先

有限会社 近藤ソウイング / 昇華プリント事業部 YⅱK(ワイツーケー)
代表取締役 近藤喜成
E-mail:k-sewing@m3.cty-net.ne.jp
===============================