読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんちゃん’s diary

縫製&昇華プリント工場社長の必死ブログ(≧∀≦)

「O-リングテスト」と「体幹指ヨガ手袋」の関係性にビックリ!!

こんばんは。

 

このところ体幹指ヨガ手袋の事ばかりブログにしていますが、無数にある健康器具の中でも本当に効果がある貴重な商品だと私は思っていますので、ブログ頻度も上げながらアピールしている昇華プリント&縫製工場社長天パのこんちゃんです(*^^)v

 

 今回、「体幹指ヨガ手袋」を使用するにあたり、重要な事が発覚してしまいました(T_T)

 

それは、O-リングテストとの関係性です。

 

★【O-リングテストとは、指を使って異常を見つける方法】です。

 

テスト方法はこちら↓

http://www.bdort.net/fr/column_abcv12.htm

 

私はつい先日、このテストの事を初めて知りました。

 

そして、私を含めた会社のみんなに試した結果、今回の手袋5色の中でも、人それぞれ合うカラーが違う事がわかりました。

 

さらに、そのテストで一番合うカラーの手袋を着用すると、手袋の効果が高いように感じる人が多数出てきたのです!

 

私は元々、このような非科学的な事は信じないタイプなのですが、今日の夕方当社に来ていただいたお得意先の方にもO-リングテストをさせてもらったら、やはりカラーによって指の開き方がまるで違っていました。

 

そして、そのカラーの手袋を着用してもらったら、わずか数分で「肩が軽くなったような感じがする」と言っていらっしゃいました(^^)

 

もちろん、一番合っているカラーでないと手袋の効果がないわけではありませんが、このような事実がわかってきたのに、ご購入者様にお伝えしないわけにはいかないと思い、ブログを書かせていただきました。

 

なので、思ったような効果が出ていない方は、もしかすると一番合っていないカラーの手袋を選ばれている可能性もあります。その場合、一度私までご相談ください。

(もしくは、サイズが合っていないとか、ハメ方が良くない可能性もあります)

 

今回、一応「O-リングテスト用シート」を作りました。

スマホなどの画面上でも構いませんので、このシートの1色1色にそれぞれ触れながら「O-リングテスト」を試してもらえますか?

f:id:yoyoyo-kon5455:20161025120220j:image 

 「O-リングテスト」のやり方は上記のリンクにて見ていただくのが間違いないですが、一応私からも簡単に説明します。

 

まず、利き腕(仮に右手とする)の親指と人差し指で丸を作ります。この時、中指・薬指・小指は全て曲げてクローズにしておいてください

 

そして、丸を作った部分を他者に左右に引っ張ってもらいます。

(その時、どのくらいの強さで引っ張ると指と指が離れるかを確認)

 

次に、上記画像の何色からでも良いので1色をアップにしてください。そのカラーに左手を載せ、その色を見つめたままで右手で先ほどと同じように丸を作って、他者に引っ張ってもらいます。

 

それを5色全て試してもらうと、指が離れやすいカラーと離れにくいカラーがある事に気づくと思います。

 

その離れにくいカラーが、あなたにもっともよく合っているカラーという事になります。(逆に離れやすいカラーは合っていないカラー)

 

このテストを信じるも信じないもあなた次第ですが、やってみると結構面白いですので、信じなくても一度は是非やってみてください(^^)v

 

 商品のご注文は下のリンクをクリックしてね(^^)v

      ⏬

www.wis5455.com

 

Wis.(ウィス) 近藤喜成

E-mail:wistarias5455@gmail.com